<   2004年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

マサオ、ヒモ生活

a0007078_9223466.jpgはじまりは、夫がもらってきた、バレンタインのチョコレートだった。パッケージのリボンが、マサオのツボにはまったらしい。ヒモ遊びは、そこからスタート。
次は、和菓子のパッケージについてた飾り。その次が、夫のウォーキング用パンツの、ウエストについてたヒモ。現在のお気に入りは、私のルームウエアの、ウエストに入っていたヒモ。
一応、マサオにも好みがあるらしい。似たようなものでも、興味を示さないことがある。ある程度の太さと、噛みごたえがあるものが、嬉しいようだ。
[PR]

by privatecafe | 2004-08-31 09:36 | CAT&DOG

2度あることは・・・

a0007078_13102843.jpg福岡では、「『来る!来る!』と構えていると、来ないのが台風。」と言われてる。けど今回は、思いっきり九州を横断してるみたい。
さて、こういう時は買い出しに行けないので、保存食(?)を消化するしかない。弟(在東京)が、沖縄旅行土産でくれた、「ソーキソバ」を開封。これ、麺・スープ・三枚肉・紅ショーガがセットになってる、優れもの。ネギだけ、切って入れた。
初めて食べたけど、かなりあっさりしてる。この味、結構好きデス。
それにしても、最近まわりが、沖縄づいている。ふふふ、もしかして、呼ばれてる?
[PR]

by privatecafe | 2004-08-30 13:26 | GETS!?

イチオシ

a0007078_10302726.jpg福岡のパン好きの間では、かなり有名な、「セ・トレボン」のパンを、夫の母にもらった。
「このパン屋さん、知ってる?あ、やっぱり知ってるよね。ここ美味しいよね。」って友人と盛り上がることも、しばしば。
夫の両親が、以前、このお店の近くに住んでいて、おしえてくれたのだけど、はじめて食べた日以来、惚れ込んだ。「ここのパン、好き、好き、大好きです。美味しいです!」と褒めちぎった効果があったのか、いつも買ってきてくれる。
さあ、今夜は、これにあうワインを買って、ゆっくり飲もう!
[PR]

by privatecafe | 2004-08-28 10:33 | FOOD

秘密の過去?

a0007078_164610100.jpg葉書を保管している、引き出しから出てきた、大量のDM。それぞれのブランドのカラーが良く出ていて、面白い。
大学生から卒業してもしばらく、百貨店内のショップで、販売員をしていた私。こういうDMを、お客さまに出す側だった。料金後納印なんかを、せっせと押してたっけ・・・。見ていると、当時のことを思い出す。
収集がつかないので、整理して、黒い台紙のアルバムにはってみた。うん、なかなかいい感じ。
[PR]

by privatecafe | 2004-08-27 16:58 | OTHERS...

なぐさめのカレー

a0007078_2173346.jpg今日はお休みだったので、美容室に行った。しか〜し!ランチの後に、仕事でミスっていたことが判明、会社にかけつけた。トホホ。
美容室が終わったら、帰っていろいろするつもりだったけど・・・、できなかった。当然夕飯もできてないし、やる気力なし!
私が、しょぼ〜ん、としてたので、夫がカレーをおごってくれた。行ったのは、「カレーハウスCoCo壱番屋」庶民的なメニューとお味が、結構好き。唐揚げカレーに、スパイスをガンガンかけて食べたら、少し元気がでた。ありがとう、夫。く〜、仕事はまだ、残ってる。明日もがんばろう。
[PR]

by privatecafe | 2004-08-26 21:17 | FOOD

フキフキ

a0007078_19584096.jpgこの時期になると、「来年は、もう、着ないだろうな・・・。」っていうTシャツが、発生する。
襟元がヨレヨレになったもの、穴があいたもの、ひと夏限り、着たおしたもの。
ある程度たまったら、雑巾を作る。ちょっと、飾りをつけたり、Tシャツの柄を生かしたり。
とことん、ボロボロになるまで、もう少し、働いてもらおう。
[PR]

by privatecafe | 2004-08-25 20:00 | GOODS

お土産で磨け!

a0007078_9463140.jpg黒い化粧品は、肌が白くなりそうな気がするのは、私だけだろうか?
これは、もう1人の方からいただいた沖縄土産、竹炭入り石鹸「くろっ子ちゃん」
竹炭は余分な皮脂や汚れを取り除き、天然ミネラル成分が、清潔な潤いのある素肌を作るらしい。
袋から出すと、ぷ〜んと、炭の香りが。もうすぐ、石鹸がきれるので、次はこれを使ってみるつもり。
[PR]

by privatecafe | 2004-08-24 09:45 | GETS!?

小説の色

a0007078_1723478.jpg三島由紀夫の作品は、好みがわかれると思う。私は、ほどほどに、好き。それも、文体に、というよりは、彼の表現する色に、ひかれる。
「アレキサンドリア石のカフス釦」「絹の焦茶のスリップ」「沈んだうすい冬空のような青で染めたレエス」「ストッキングのうしろの焦茶の縦の線」「深紅のマニキュアと珊瑚いろのマニキュアの小指」悪趣味ギリギリだったり、繊細だったり。彼の求めた美意識が、伝わってくる。
私は、この色たちを、本の中で楽しむだけでなく、生活のなかに取り入れたい。「三島由紀夫の本に、出てきた色。」って考えるだけで、ロマンチックじゃない?
[PR]

by privatecafe | 2004-08-23 17:36 | OTHERS...

美味なる紫

a0007078_1553473.jpg会社の人が2人沖縄に行って、それぞれ、お土産をくれた。ホント、嬉しいデス。
先に行った子がくれたのは、沖縄の揚げ菓子が作れる、「サーターアンダーギーの素」。しかも、紅いもの。
作り方は簡単で、卵とショートニングを混ぜ、この粉を1袋丸ごと入れるだけ。あとは、こねて、丸めて、揚げる。
パン屋さんなんかでも売ってることがあるので、食べたことはあったけど、自分で作ったことはない。揚げ具合の加減が不安だったけど、「油の中で浮き上がり、自然にコロコロと回り、花が開いたように割れ目ができます。」と袋に書いてあったので、そうなった時に取り出した。
食べてみると、外はサクサク、中はしっとりで、優しい甘さ。しかも、割った時の紫色がキレイで、うっとり。ウムム、これはヤミツキになりそうな、美味しさだ。

[PR]

by privatecafe | 2004-08-21 15:21 | GETS!?

『The Birds』

a0007078_11334816.jpgスーパーに行く途中、畑から「ギエ〜、ギョエ〜。」と断末魔の声が。びっくりして振り返ると、吊るされた烏。御安心を、本物ではありません。
「今の烏撃退グッズって、進化してるんだな〜。」とびっくり。案山子はもちろんのこと、少し前まで使われていた「CDぶら下げ」「キラキラ光るビロビロテープ」なんかも、あまり見かけない。今は、本物そっくりの烏の亡骸(?)に、声まで内蔵されてるらしい。仲間の亡骸を見て、烏は「ここは、やばいぜ。」って思うのか?「烏撃退グッズがすごい。」と言うより、烏がすごい。これもいつか、見破られる日がくるよね、きっと。
[PR]

by privatecafe | 2004-08-20 11:50 | OTHERS...