実り

a0007078_9375997.gif
私の実家の庭は、数年前に駐車場を作ってしまった為、私が子供のころに比べると、狭くなった。
でも、まあそこそこ、木や野菜を育てるスペースは残っていて、両親が手入れしている。
昔から変わらない、金木犀や木蓮の香り。鮮やかなレモンの黄色、グミの赤、梅の実。そして、最近は、ハーブも植えている。

先日(母の日)、夫と帰った際、庭でバーベキューをしてくれた。
日が落ちて、少し肌寒くなってきたか・・・と思いながら、ワインを飲み、父と話す。ふと見ると、母が私の夫をひきつれて、庭を案内していた。
ハーブをちぎって食べさせたり、「リンゴの香りがするでしょ?」と言って、嗅がせたり、どんな料理に使うか教えたり。
それを見ながら、じんわり、幸せな気分になった。なんとなく、この光景を覚えておきたい、と思った。

帰りに母が、庭のミニトマトを鉢に植え替えて、持たせてくれた。
今朝見ると、実がなっていた。葉に触れて、手を嗅ぐ。トマトの香りがして、びっくり。トマトって、苗全身(?)から、力一杯、トマトの香りなのだ。
色や香り、味とともに蓄積される幸せの記憶。もう一つ、増えた。
[PR]

by privatecafe | 2009-06-04 09:45 | FOOD