行った、観た、終わった

a0007078_9374894.jpg
皆様は、大阪について、どのようなイメージをお持ちですか?

「会計お願いします。」って言ったとき、1200円なのに、店員さんに「はい、1200万円ね〜。」って言われたらどうしよう。やっぱり、「安いなあ、ツケといて!。」って言い返すべき?、とか。
くし揚げのソース、二度づけしたら、大阪湾に沈められる?、とか。
一般人も、皆芸人並みに面白いんでしょ?、とか・・・、思ってませんか?

スミマセン、私は思ってました(笑)

なので、最初に"メタルマクベス"というタイトルをきいたとき、「シェイクスピアのマクベスを、メタルで?面白そう!!」と思ったものの、「大阪の劇団か・・・、ノリはどうだ?やっぱ、コテコテ?」という不安が、若干ありました。

で、実際に行ってみた感想は・・・、「大丈夫。大阪の人も劇団も、みんな普通だよ!」デス。(←当たり前)

さて、肝心のメタルマクベスは・・・、これがもう楽しかった。役者さんの歌が動きが、私の耳に目に、グングンと迫ってきて、約4時間の上演時間にもかかわらず、飽きませんでした。
なかでも、強烈だったのが、松たか子さん。舞台の上から発せられる、彼女のパワーには、驚かされた。TVドラマでは、そのオーラ、隠してますよね??とききたいくらいスゴかった。
舞台映えするのはおそらく、主役の内野さんや上条恒彦さんのような、顔が大きくガタイも良い、という体型。でも、細く小さい彼女も、ギラギラに光ってました。

舞台に登場するバンドによるライブが企画される、ということをラストで宣伝していたので、それに行かれる(行った)方は、もう少し余韻に浸ることができますね。
私は、大阪かから買ってきた、たこ焼きセットでも焼きながら、大阪の、そして舞台の余韻に浸ろうと思いマス。
[PR]

by privatecafe | 2006-07-18 09:46 | TRAVEL