LOVELY

a0007078_15121033.gif
大好きなSara Jessica Parkerが、コティから「LOVELY」という香りを発表したときいた時、「絶対に試してみたい!」と思った。ところが、コレ、日本では今のところ発売されていない。
個人輸入という手もあるだろうけど、私には一つの確信があった。「あそこなら、手に入るんじゃない?」っていう確信が。

それは、シンガポールのチャンギ空港。今回、プーケットへは、福岡空港から出発して、チャンギ空港で乗り換えだった。ターミナルが二つもある、今のところ東南アジアでは最大の空港。欧米からの利用者も沢山いるし、絶対に販売していると思ったの。

で、探してみたら、あった。シンプルなボトルに詰め込まれた香りを、早速かいでみたら、うん、まさに「Lovely!」
最初に、濃厚な百合の香りがガツンきて、ラストでは砂糖菓子のような、ふんわりした甘さが広がっていく。「Lovely」って、親しみやすく軽やかで、かつ奥深い単語だな〜って思う。香りの名前としては、今まで使われなかったんですね、ある意味、びっくり。香りを試すコーナーでは、さまざまな年代の女性が、入れ替わり立ち替わり、ふりかけていた。

ちなみに、アジアの国際空港でこの香りを販売しているのは、チャンギ空港だけだそうだ。一番大きいボトルを買うと、おまけにミニミニサイズがついてきマス。Saraファンの方、機会があったら、お試しあれ。
[PR]

by privatecafe | 2005-12-12 15:09 | FASHION&BEAUTY