中国茶に象

a0007078_124517.jpg紅茶と同じくらい、中国茶も飲む。以前は、ジャスミン茶に凝っていたけど、最近はプアール茶が多い。
先日、雑貨屋で、中国茶を保存するのによさそうな、茶筒を発見。表に、中国茶の名前が書いてあって、おもしろい。「水仙茶」「白牡丹茶」なんか「どんな味がするんだろう。」って、想像してしまう。
ただ、1つ気になるのが、蓋のイラスト。「CHINESE TEA」と書かれた上の、象さん。その象が、中国っぽくない、タイ雑貨に描かれてる象っぽい。
最初は違和感があったけど、最近では「ま、アジアン雑貨は、キッチュさも売りかな〜。」と思うようになった。
雑貨って、毎日使うと、愛着がわくから不思議。
[PR]

by privatecafe | 2004-05-09 12:46 | GOODS