新しい時を・・・

a0007078_17595684.jpg地震で針が止まってしまった壁掛け時計は、修理しても復活しなかったので、処分した。
しばらく、新しい物を買う気になれなくて、小さな置き時計を使っていたけど、向きをかえたりするのが、けっこう不便。既に取り外してるのに、壁を何度も見てしまって「はっ、ないんだった。」ってことも・・・、慣れって恐い。
と言う訳で、新しく時計を購入した。スッキリ、数字が見やすいタイプ。なんとなく、色んな願いを込めて、壁に掛けた。
[PR]

by privatecafe | 2005-05-06 17:59 | GOODS