博多の味を求めて

a0007078_14535821.jpg九州は福岡、博多の名物と言えば、屋台やモツ鍋、ラーメンなどがあるが、最も有名なのは、辛子明太子だろうか?ホント、辛子明太子屋さんは、うじゃうじゃある。
その沢山の辛子明太子屋さんのなかでも、私がお気に入りなのは、椒房庵。本店は山の方なので、週末のドライブで行く事が多い。

a0007078_14545531.jpgどっしりとした建物の中は、きっちりと拭きあげられていて、清々しい。お花も、控えめに飾ってある。辛子明太子の他、こだわりのドレッシングや、明太子のスプレッドなど、目移りする品揃え。
嬉しいのは、買い物が済むと、お茶やコーヒーを無料でいただけること。夫はコーヒー、私は、期間限定の葛湯をいただき、ほっと一息。

a0007078_1455215.jpg今回は、辛子明太子や、粒めんたい入り煎餅を購入。この煎餅、固めで香ばしく、やみつきになる美味しさ。味は3種類あり、夫と私はゆず味が好き。
家に帰り、煎餅を食べていると、夫が「明太子の数え方って知ってる?」ときいてきた。「知らない。」と答えると、自慢気に「ひと腹、ふた腹だよ。しかも、二つくっついてるから、ふたつで、ひと腹!」と、うんちくを披露。
いや〜、知りませんでした!

+++今週から、投稿を月・水・金の週3回とさせていただきます。+++
[PR]

by privatecafe | 2005-02-28 15:04 | FOOD