楽園は、どこにあるのか?

a0007078_8535114.jpg連休の間、私の両親は、シンガポールに行ってた。
母が出発前に「お土産、何がいい?」ときいてきた。でも「これ、買ってきて〜!」っていうものが特に思い付かなかったので、「ホテルのお土産屋さんで、売ってるものでいいよ。」と頼んだ。
で、買ってきてくれたのは、宿泊した「Shangri-La hotel Singapore」の、アップルティーとクッキー。夫と一緒に、早速いただいた。
クッキーは、バターがたっぷり使ってあるリッチなお味。中心のジャムは、マーマレード。紅茶は、香り高く、後味さっぱり。リンゴのイラストも、キュート。
私は「Shangri-La」という言葉の響きが、好き。「至上の楽園」という意味なのだけど、自由で、陽気な雰囲気の言葉だと思う。
「至上の楽園」からやってきたクッキーと紅茶は、大好きなシンガポールを思い出させてくれる。そして、夫とのんびり過ごすお茶の時間も、「ある意味、楽園かも。」って思う。ま、小さいんだけどね。

[PR]

by privatecafe | 2004-10-12 09:01 | GETS!?