女の一生

a0007078_18583497.gif母が通っている華道教室の発表会、少し前に行きました。
お花と書、そして折り紙が一つの作品を成すもので、途中、オカリナ演奏なんかもはじまっちゃって、なかなかおもしろいイベントでした。
私の心にピコーンと響いた書は、「女の一生」というタイトルで書かれたものでした。
「十代は可愛く、二十代は美しく、三十代は強く、四十代は賢く、五十代は豊かに、六十代は健やかに、七十代は穏やかに、八十代は艶やかに、九十代は愛らしく、そして、いぶし銀のように美しい百歳へ。」(この内容には、諸説あるようデス)
私は今、三十代デス。あなたは今、どこですか?
ちなみに、「男の一生」なるものもあるそうデス。気になる方はググってください。
[PR]

by privatecafe | 2010-06-07 19:02 | OTHERS...